長男の音楽会は我が家の一大イベント

| コメント(0) | トラックバック(0)

学校行事の中で意外と音楽会を楽しみにしています。
長男は運動が得意な方ではないので運動会はあまり期待できないけど
音楽会は張り切っているようです。
基本パートのリコーダーや鍵盤ハーモニカが
どうしてもやりたくないらしいです。


珍しい楽器類は人気があるので学年内オーディションを勝ち残って
権利を手にいれないといけないそうです。
そのため毎年のようにオーディションに向けて家で特訓です。
彼は楽譜があまり読むのが得意じゃないので
楽譜にドレミのかなふりから頼まれます。
音楽なんて中学以来なので昔の知識を総動員して
なんとか書いてあげてます。


そのあとはキーボードでひたすら練習です。
楽譜どうりにひけばいいとはわかっていても、
素人の悲しいサガで原曲を聞いたことがないと
全く感じがつかめないものです。
ある程度ひけるようになるまで相当時間がかかります。
そうやってオーディションに通り勝ち取った楽器を演奏するので
音楽会は本当に楽しみになってきます。


昨年、今年とアコーディオン担当になり
「cobaさんになったつもりでがんばろう」が合言葉です。
この前音楽会がありましたが、頑張った甲斐あって
本格的にカッコいい演奏ができていて
親子とも満足です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mocinn.net/mt/mt-tb.cgi/3

コメントする

このブログ記事について

このページは、mocinnが2014年12月24日 15:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まさかの元カレと偶然の再開」です。

次のブログ記事は「12月に生まれた姪っ子が可愛くて雛人形を」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。