12月に生まれた姪っ子が可愛くて雛人形を

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近の土日は雛人形巡りに奔走中!
実は今年のひな祭り、姪っ子の初節句なんです。

12月に産まれた姪っ子ちゃんはとっても小さくて、とっても可愛いんです。
でも今では結構大きくなってきたみたい。
子供の成長は早いなあ・・・。

成長がとっても楽しみなんですが、初節句に向けて、これから姪っ子の厄を肩代わりしてくれるお雛さまを選ばなくてはなりません。

私は全然知らなかったのだけど、お雛さまにも、いろんな種類があるのね~!

親王飾りに収納飾り、ケース飾りに多段飾り・・・!

収納に困るからコンパクトなものがいいっていうけど、今はどれもコンパクトなんですよね。
収納方法も工夫が凝らしてあって、すごいなー。
多段飾りなんか、壇がタンス式になっているんですよ。
私、びっくりしちゃいました。

案外コンパクトだし、多段飾りもいいんじゃない?って思うのだけれど、収納飾りで!って言われちゃうだろうなあ。

それでも、やっぱり美人なお雛さまを贈ってあげたいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mocinn.net/mt/mt-tb.cgi/4

コメントする

このブログ記事について

このページは、mocinnが2014年12月24日 15:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「長男の音楽会は我が家の一大イベント」です。

次のブログ記事は「最近の目覚めは奇妙?いやそうでもないか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。